RSS
Admin
Archives

岩トーク。

広島市安佐北区可部南にクライミングジムピュアグリーンを創ります。オープンは11月初旬の予定。

プロフィール

もっち

Author:もっち
もっちといそちゃんのボルダリング生活の日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.01
29
Category : 北山。
今日も昼から北山へ。

僕は今日も敗退。
カチが弱いのか。足が下手なのか。へたれなのか。
苦手意識が強すぎて登れる気配すら感じません。


そんな中、何を間違えたかにら助は『将棋ノーマル』を完登。
ちょっと打ち込んで、カチ取れたトライですんなりゲット。


まさかのにら助に負けた事実と、いつになっても登れない事実で・・・

ちょっとクライミングが嫌になってきました。


・・・引退かな。
ちょっと休みます。


↓いつもより小さな背中。こすれどもこすれども・・・我が滑り楽にならず。
P1020742.jpg



なんちゃって。
月に一度の給料日なんで。今からにら助のお祝いに行って来ます。僕は登れてないけど。

しかも明日の予定は、極寒の伊勢方面・・・楽しみ。






スポンサーサイト
2011.01
13
Category : 北山。
今日はお休み。なので昼からにら助と北山。
目指すは『将棋ノーマル』。
僕にとって、やたら悪すぎるこの課題。
正直、存在すら忘れてしまいたい・・・けどにら助が猛プッシュするので付き合い程度なら。

平日とはいえ、将棋の前にはトビト?のクライマーさん達が数名。
にら助は岩の前に立ち、速攻シューズを履いて積極的にトライ。
僕は岩の前で・・・指先を見つめる。そこには月曜日からほぼ回復していない指皮。
ということで、消極的かつ弱気に見学。

懐で温めておいたシューズも温まってきたところで。申し訳程度にトライ開始。
本日2回目で、まさかの足上げからカモメのカチ保持。
そしたら、顔が壁に近すぎて何も見えないし、指が痛がっているしで落下。
何回かして、もう1回カチ取るも・・・リップをソフトになでて落下。
情けない話ですが・・・痛すぎてスタートもままならなくなる。
根性見せようとするも、時すでに遅し。時間無し。指皮無し。そして根性無し。
チャンスを逃し今日も敗退。

にら助も、結果的に登れなかったけど、足上げまでは高確率に。
あとは、右足信じて手を出すだけかな。

さて、どっちが先に登ってしまうのか。

早く北山(とりあえずノーマルが最終目標)を卒業したいです。

↓ハイカーのじいさま達に見守られて緊張気味のにら助。
P1020704.jpg
2011.01
10
Category : 北山。
1日目。
にら助をピックして、ヤマピと青空のもと3人でLLTへ。
途中から雪景色。あきらめムードの中、とりあえず岩場まで。
雪合戦して終了。
さて移動。武庫川?とか考えたけど、遅いので「ナカガイジム」へ。
3時間ばかし登りまくって終了。

2日目。
仕事。

3日目。
一昨日と同じメンバーで、恐怖の北山へ。
3人とも『将棋ノーマル』にしぼってトライ。やっぱりできない。
途中サカイさん登場。にら助が懇願し、見本を見せてもらう。あれは『匠』ですね。
たまに、カチが最高に持てて、可能性をチラつかせるも。チラつかせただけ・・・。
結局あきらめて、『sakaマントル』をヒールフックを駆使し1撃。

もうちょっと登りたいヤマピを残置して、『バーカーヘッド』へ。
にら助が『バーカーのトラバース』にチャレンジ。半分くらいはムーヴができてたかな。
寒すぎるし、そんなでもないみたいなんで、アドレナリンの方へ移動。

これは北山最高のガバだと思われる『シャーク』の3級をヤマピと登る。
スタートから快適なガバ・・・ただ下地が悪いので、ちょっとびびりながら1撃。

で同じ『シャーク』のトラバースにトライ。
これも恐怖が核心かと。スタートで1回落ちたけど。
次のトライで、寒さと恐怖に手を震わせながらゲット。
登りやすいけど、高いので、緊張感のある良い課題でした。

で最後に『アドカン』をヤマピとセッション。
地上50㎝の低空セッションで熱くなることも無く・・・5時過ぎに終了。



駐車場のおじさまに「もうちょっと早く帰ってきて」とたしなめられて・・・反省。




2011年になってから、なかなか集中して登れないな・・・

でも岩の上に立ったらやっぱ楽しいので・・・また外岩に行こう。
2011.01
05
Category : 北山。
朝起きたら・・・身体痛い。指痛い。のでゆっくりレストかな。おやすみ。



さて、そんな甘い話は無く。にら助の猛プッシュにより外岩へ。
近くて、暖かくてっとなったら北山か・・・。



到着。さっそくにら助が『将棋ノーマル』。しぶしぶ僕もシューズを履く。
2人ともテンション上がらず、足上がらずで移動。
じゃパチンコでも行くべ・・・と歩く。見晴らしの良い場所へ着いちゃったので昼ごはん。
やっと見つけたパチンコ岩はスルーし・・・『ドラの音?』。特に問題なく敗退。

北山には登れる課題は無いのか?っということで、将棋の前にいた東山の人に聞いてみる。
僕:「僕たちにガバをください・・・」
東山の人:「鉄人orインシュリンはいかが?」


移動。岩発見。ガバ発見。
日当たり良好だし、さっそく『鉄人』トライ・・・スタートできない。。。
次は『インシュリン』トライ・・・痛くて持てない。。。
あきらめかけた頃に、にら助が動画でスタート確認。
そしたら見事フラッシュ。にら助は過激に岩に抱きつくも、パツパツなため敗退。

実は夜から仕事なので、最後の課題『シグマ?』へ。
1年前は岩の前で涙ぐんだにら助は瞬く間にゲット。
ついでに、2人で横の課題もゲット。

岩の上に立った2人は、意気揚々と北山をあとにしました。




2009.12
28
Category : 北山。
P1000726.jpg

卒業試験も終わり、年末の不摂生を引きずって人生2度目の北山へ。

記憶を頼りに木下フェース?へたどり着く。

アップのはずの左4Qではじき返され・・・悔し紛れに右4Qを登る・・・北山の洗礼。

その後ボルダータワー~隣の岩へのトラバース(名前は忘れた)をビビりながら1撃。

ずん氏もマントル課題やミニスラブ3Qを登る。



で今日の目標バーカーヘッドへ・・・すでに結構な人がいたので、トラバース初段や各課題を教えていただく。

早速トラバースにトライ・・・スタートできず・・・1撃を逃したのでパート練習したり・・・イノシシを見たり。

すでに登れそうな人が数人いたのでヒントをもらうため登りを観察。

ずん氏はその間に、4Qと5Qをお姉さん方とセッション・・・どちらも数便で登る・・・すごい。

僕はムーブも固まったので、スタートから・・・1トライごとに進んでいくので楽しく取り組む。

何トライ目かで、核心らしき所を超えるとそのまま登れてたので良かった。

結局二時間弱で登れて、ワンデイ初段を達成。たぶん自分向きでいろんな人のムーブ見れたのが勝因かと。



その後は、将棋岩の視察へ・・・サカイさんがいたのでごあいさつ・・・そのままパチンコ岩を案内していただく。

登りたい課題もあったが・・・指皮・・・帰宅時間・・・などなど・・・のいいわけが山済みなので勇気ある撤退。



本当は実力不足のためパチンコ岩にはじき返されただけでした。


花崗岩も北山はむずかしいなぁ・・・と思いつつも・・・ボルダリングは楽しいなと思えた満足な1日でした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。